ストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」にPlayStation 4タイトルが登場

写真拡大 (全2枚)

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、2017年7月20日(木)より、日本国内で提供している、PlayStationのストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」(PS Now)でのPlayStation 4(PS4)タイトルの提供を開始する。

これによりPS Nowでは、提供中のPlayStation 3(PS3)タイトルに加え、様々なジャンルのPS4タイトルを、PS4やWindows PCの「PlayStation Now for PC アプリ」から楽しむことができるようになる。

また、すでに定額制サービスに加入しているユーザーは、追加料金なくそのままの加入状態でPS4のタイトルを利用できる。

さらにゲームの招待機能や、トロフィー情報の取得など、PS4上で利用できるPlayStation Networkの一部機能にも対応しており、その他の機能につきましても、随時対応していくとのことだ。

サービス開始となる2017年7月20日(木)からは、「ULTRA STREET FIGHTER IV」(カプコン)、「EVOLVE」(テイクツー・インタラクティブ・ジャパン)、「魔界戦記ディスガイア5」(日本一ソフトウェア)、「GRAVITY DAZER/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」「HELLDIVERS」(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)をはじめとした、人気のPS4タイトル30本が提供される。タイトルは今後も順次追加される予定だ。

また今回のPS4タイトルの提供開始に先立ち、アップグレードテストを実施する。

■「PlayStation Now アップグレードテスト」 詳細ページ
■PS Now

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・“ガリガリ君”、“ガツン、と”、合計2,000本無料配布
・音楽ストリーミングサービス「AWA」が、「音楽認識機能」の提供を開始
・プレイステーション4「グレイシャー・ホワイト」を通常商品として発売
・「タツノコプロ55周年 GO!GO!記念展」を東武百貨店で開催
・LINE、デジタルとリアルが融合した新たな七夕の楽しみ方を提案する「みんなの七夕プロジェクト2017」を開始