「運命の人」って、本当にいると思いますか? 実は運命の人って、誰にでも存在していて、あなたが気付くことを待っていてくれているんです。あなたが憧れる王子様との運命の出会いを、現実にする方法をご紹介します。


1.運命の人がいることを曇りなく信じる


運命の相手と本当に出会いたいと思うのであれば、まずは『自分にもどこかに運命の相手がいる!』ということを曇りなく信じてみましょう。運命の出会いはあると信じることができなければ、運命の相手と出会ったことにすら気づかない可能性があります。

2.運命の人や恋愛を具体的にイメージする


「運命の出会いはある」と心から信じることができたら、次は自分の運命の人や相手との恋愛を、具体的にイメージしてみてください。どんな風に出会って、どんな風に距離を縮めて、どんな付き合い方をするのか、いろいろなパターンをとにかく妄想してみましょう。

妄想で恋愛力を身に付ける
さまざまな恋愛を妄想することは、恋愛力を身に付けるのに効果的です。恋愛力が身に付くと、今まで気にしていなかった出会いを、恋愛に結び付けやすくなるんです。そうなれば、運命の出会いに対するアンテナも反応しやすくなるという訳ですね。

3.運命の人の特徴を紙に書いてみる


運命の人との出会いを現実にするためには、運命の人の特徴をしっかり自分の中でイメージしておくことが重要になります。優しい人、頼れる人などの具体的な内面や、身長何センチ、メガネをかけている、などの外見の特徴まで。しっかりと自分の中で思い浮かぶ特徴を紙に書きだしてみてください。

ぼんやりと思い浮かべているだけではダメ!
「運命の人と出会いたい」「いい人と付き合いたい」とぼんやりと思っているだけでは、その願いをかなえることは難しいです。あなたの出会いたい相手に求めることをしっかりとイメージして、運命の相手かどうかを見極める力を養いましょう。

4.理想を追い求め過ぎない



自分が運命の相手に求める特徴を書きだしたことで、それがかなっていない相手は運命の相手じゃないと切り捨ててしまう人も多いです。でもそれはとてももったいないことなんです。

理想と現実の違いをしっかり理解する
高身長や高収入など、運命の相手に高過ぎる理想を追い求めてはいけません。 特徴を書きだしたのは、あくまでも「運命の人に必ず出会うことができる」という自分の中のイメージをしっかり作り上げるためです。ですから、その理想を絶対視するのは辞めましょう。

5.運命の相手に求められるような自分になる


自分が求める運命の人像が決まったら、 その相手はどのような相手を求めるのかを考えてみましょう。自分の理想の相手を待っているだけでは、もちろん運命の相手と付き合えるようにはなりません。

運命の人はどんな女性に惹かれる?
自分の運命の人だとイメージする人物は、どのような女性に惹かれるか。どのような自分を作り上げれば、相手の目に留まることができるか。そう言った部分を考えて、自分磨きに力を入れるのがおすすめですね。



「運命の出会いなんて」と思っている人は非常に多いですが、そう思ったままでは運命の出会いを現実にすることはできません。正確に言うと、運命の出会いがあっても気付くことができないのです。

運命の出会いを引き寄せるためには、まずあなたが運命の力を強く信じることから始めてみてくださいね。
(Yuzuko)