上司や仕事の人とLINEやFacebookでつながるのはアリ? ナシ? アンケートは圧倒的にナシでした

写真拡大

職場の上司や仕事の関係者とFacebookLINEでつながっている。そういう人も、おそらく珍しくないでしょう。けれども、相手とつながりを持ちたくてつながっている人と、致し方なくつながっている人との間には、大きなへだたりがあります。

実態はどうなのか気になって、アンケートサイト「みんなの声」による調査「あり? なし? 仕事のつながりの人のLINEやFacebook」をチェックしてみました!

【「どちらもナシ」が1位】

アンケートの総合ランキングで圧倒的1位を獲得していたのは、「FacebookとLINE、どちらもナシ」という回答。総投票数8196票の半数以上にあたる4518票を獲得し、2位の「LINEはアリ(Facebookはナシ)」(2229票)を大きく引き離す結果となっていたのでありました。

なお、3位は「LINEもFacebookもアリ」(1187票)。最下位となる4位は「Facebookはアリ(LINEはナシ)」(262票)でした。

【Facebookは死守したい!?】

「LINEはアリ」という意見が比較的多めだったのはおそらく、仕事上連絡を取り合う上で使うことがあるからでしょう。

しかしプライベートな報告も多いFacebookとなると話は別! 総合ランキングの結果の裏には、きっとそんな意図があるのではないかとわたしは推測したのですが、みなさんはどう感じたでしょうか?

【わたしは(できれば)どちらもナシ】

わたしは基本的に「FacebookとLINE、どちらもナシ」派ですが、ひんぱんに連絡を取り合わなければいけない直属の上司など、場合によってはLINEならばアリだと考えています。ですが、そういうときはぶっちゃけ、メールや別のツールでも代用できるし、願わくばそうしてほしいっ。休日にもおかまいなしにメッセージが来ることを想像しただけで、気が滅入ってしまうもの……。

【編集部スタッフにも聞いてみた】

Pouch 編集部でも話を聞いてみたところ、次のような答えが返ってまいりましたよ。

30代女性スタッフ「Facebookは仕事関係で繋がっている人が多かった。上司ともLINEでやりとりしていたので気にならない」

20代女性スタッフ:「LINEは同期と交換するならOKだけど……上司はいやぁああ! 家に帰ってもずーっと繋がっている気がして心休まらないです。前の上司がLINEでどんどん飲みに誘ったり、仕事の資料とか送って来たり、見たならすぐ返事してよっていう人で、ずっと監視されているようでめちゃくちゃ疲れたから」

そ、それはツラかったね。ちなみに20代スタッフは「仕事関係はメールとショートメールで事足りると思う。Facebookは繋がっても繋がらなくても、別にどっちでもいい」とも話していました。

ふむ、Pouch 編集部スタッフは「Facebookでは繋がっていてもいい」と考えているみたいですねぇ。業界によっても違うかもしれません。ちなみに、わたしは繋がるのがとにかくメンドくさくて、Facebookを卒業しちゃったけど……。

参照元:みんなの声「あり? なし? 仕事のつながりの人のLINEやFacebook」
執筆=田端あんじ / 画像=Pouch (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む