堂安律が初実戦で挨拶代わりの2発!《トレーニングマッチ》

写真拡大

▽今夏、ガンバ大阪からフローニンヘンに移籍したU-20日本代表MF堂安律が新天地で上々の実戦デビューを果たした。

▽フローニンヘンは9日、アマチュアクラブのVVアネン(オランダ8部)と練習試合で対戦。ベンチスタートの堂安は後半頭から出場し、2得点を挙げた。

▽堂安は69分、バイタルエリア中央で味方の落としから左足ダイレクト。クロスバー内側を掠める強烈なシュートが決まり、さっそく輝きを放つ。

▽さらに、80分にはドリブルで右サイドからボックス右に侵攻。相手GKの寄せに遭ったが、左側を射抜く左足インサイドでネットを揺らした。

▽結局、チームは10-0の快勝。実戦デビューを飾った堂安も、レギュラー奪取へアピールした。