JR東日本と日本ホテルは、「ホテルドリームゲート舞浜アネックス」を12月18日に開業する。

建物は2階建て、客室数は80室で、全室が禁煙となる。JR京葉線の舞浜駅西側に隣接した高架下に位置し、舞浜駅東側で2004年に開業した「ホテルドリームゲート舞浜」に続く、2ヶ所目のホテルとなる。列車からの振動を低減するため、吊り免震工法を採用した。大地をデザインテーマに、落ち着いた快適な空間を提供する。駅改札からフロントまで段差なく移動が可能。

客室は4タイプを用意する。いずれも1室2名での利用では、24平米の「カジュアル2」タイプは38,900円(税込)、35平米の「スーペリア5」タイプは56,700円(同)となる。2名から5名までの幅広い人数に対応することから、家族やグループでの宿泊を想定する。

6月1日より、公式ホームページと電話で宿泊の予約受付を開始している。

⇒詳細はこちら