ヘメンリヒ、マッケニーとともに、U19所属ながらトップチームに帯同するチャンスを掴んだハジ・ライト。そしてその最初のテストマッチでいきなり、16分間の出場で4得点をマークし存在感を示した。

ドメニコ・テデスコ監督は、19歳の米国人FWがみせた「深い位置」への動きを賞賛し、「あれはそう簡単にできるようなものではない」と評価。一方で「いつかシャルケでタイトルをとりたい」と夢みるライトは、まずは中国ツアーに参加することになる。

「素晴らしい経験となるだろうね。僕はまだ中国に行ったことがないんだ」そう話すライトは、2016年にシャルケに入団。昨季はAユース24試合に出場して11得点をマークしている。