横浜・赤レンガ倉庫イベント広場で、7月8日、9日にわたり開催された「アイドル横丁夏まつり〜2017〜」。今年も「グラドル横丁」が併催され、大勢のグラビアアイドルが集まり、ファンとの2ショットチェキ撮影で交流した。

特に初日はお目当てのグラドルのチェキ券を求めて、朝6時から行列が出来、初回の会に間に合わなかったファンもいるほどの大盛況だった。

2日共参加し、所属ユニットsheabetとしても「アイドル横丁」のステージで盛況だった青山ひかるも、ツーショットのチェキが撮れるとあって、毎回長蛇の列。トロピカルなビキニで笑顔を振りまき、ファンひとりひとりとコミュニケーションを取っていた。”まいぷに”こと塚本舞も久しぶりの水着姿に長い列が。100cm Iカップの柳瀬早紀はツインテールもキュートに登場。ファンと笑顔で話し、チェキに収まっていた。またミニマムHカップの”わっち”こと和地つかさも参戦。ファンの要望に笑顔で応え、ご自慢のHカップを持ち上げる仕草にも応じるなど大サービスだった。

G☆Girlsのメンバーとして「アイドル横丁」のステージで盛り上げた”りなっくす”こと永井里菜も、おなじみのツインテールに、いっぱい花をあしらった爽やかでキュートなビキニで笑顔を振りまいた。”くびレスト”として絶品くびれで人気の川崎あやも「グラドル横丁」に参戦。「ビジュアルクイーン撮影会inとしまえん」の人気を裏付けるような長い列。ツーショットで至宝のくびれと共演できるとあって、ファンもウキウキ。さらに今回はシルバービキニでの登場でテンションも上がりっぱなしだった。

ほかにも、しっとり大人の雰囲気で魅せるレースクイーンの北内みさとは、今日も”下乳”がチラリと覗くビキニで悩殺。”ハレンチボディ”で超アニメ声で人気上昇中の彩川ひなのも、ハレンチなビキニとキュートな笑顔でファンをメロメロに。いま注目のアイドルユニットCANDY GO!GO!のGカップ娘磯野未来、次世代”ロリ巨乳”として売出し中の相良朱音などなど、総勢68名のグラドルが集結、「アイドル横丁」にセクシーな華を添えた。