ファーストDVDを発売した、女優の阿部桃子

写真拡大 (全5枚)

日本テレビの情報番組『スッキリ!!』の元リポーターで女優の阿部桃子(29)が、イメージDVD『switch on』の発売記念イベントを都内で開催。先週の出来事、同姓同名でミス・ユニバース日本代表に選ばれた阿部(桃子、22歳)さんを話題にし「優勝されたこと、感動しました」と心境を語った。

「お父様である阿部祐二レポーターは、同じ番組(日本テレビ・スッキリ!!)に出させてもらっていたときの大先輩。そのときには、たくさん教わることがあって、色々相談にのって頂くこともありました。なので、そういった意味で身近な存在、親近感があります」

その他にも「私も、同じ事務局がやっていたミスコンテスト(ミス・アース)に出場した経験があるので、私が出来なかった優勝されたことに感動しました」と今の気持ちを表した。

過去に対面したことは無いそうで「直接、お会いしたことはありません。会う機会があったらですか?ぜひ、お会いしたいです!"アベモモコ"並びをやってみたいです!」と笑顔を広げた。

阿部は今回の作品で、南国・グアムがロケ地となったイメージ映像づくりに初挑戦。

その感想を訊くと「かなり楽しかったです。機会があれば、第2弾をやってみたいです」と充実感を味わったという。

また、見どころと見て欲しい人を尋ねてみると「他のインタビューでも話したところでもあるのですが、自分でいつも思うのが、全身の肉質がかなり柔らかいと思うのです。そう、全身どこでも…。ジムで鍛えたとしても、表面の柔らかいところは、ずっと残っていて…。今回のDVDで飛び跳ねたり、踊ったりするシーンがあるのですが『そんなに全身揺れる?』って言われるぐらいに揺れてます」と笑い出した。

「オッパイやお尻だけじゃなく、あっちもこっちもプルプルしてます。自分のことを映像で見ることなかったので、衝撃的でした。なので、柔らかい肌が好きな人には、是非、観ていただきたいです」と言って、顔を赤らめていた。

▼ ファーストDVDを発売した、女優の阿部桃子