Nine Muses ギョンリ「私なりの体形管理法は、一日一食おいしく食べること」

写真拡大

Nine Musesのギョンリが、彼女ならではの体形管理の秘訣を伝授した。

ギョンリは最近、雑誌「KWAVE M」とグラビア撮影を進めた。グラビアには美しいグアムの風景をバックに、アトランティス少女に変身したギョンリの姿が盛り込まれた。健康なセクシー美をアピールした。

関係者によれば、ギョンリはグアムの熱い日差しの下でのハードな撮影スケジュールにもかかわらず、特有の元気さとキュートさで現場の雰囲気を盛り上げた。明け方から始まったロケ撮影は、夕方まで続いたという。それでもギョンリは海にまで入ってポーズを駆使する情熱を見せて、スタッフの賛辞を受けた。

ギョンリは続いたインタビューで、美ボディ管理の秘訣を明らかにした。彼女は「生まれつき太りにくい体質だった。ところが高3の時から太り始めると、今では管理をしなければならない体質に変わった」と打ち明けた。

彼女は、「体系的な1日の献立を維持するのではなくて、必ず管理が必要だったり、短期間でダイエットしなければないことがあれば、集中して取り組むタイプだ。『一日一食おいしく食べよう』という思いで頑張ろうとする。私ならではの秘訣があるとしたら、チョコレートをひと口ずつ食べること」と話した。

またギョンリは自身のイメージに対して、「人々が見る私の第一印象は、冷たいというのが大部分だ。話しかけにくいという」として、「実際の私は全くそうではない」と伝えた。

引き続きギョンリは、「私は思ったよりホダン(しっかりしているように見えてどこか抜けている人) だ。人に会うのが好きで話をしたくて、その人が気になるという、そういうタイプだ」と話した。