9日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、アカペラグループ・RAG FAIRの土屋礼央が、「愛憎」について持論を語った。

番組では、泥沼の争いとなっている松居一代と船越英一郎の騒動を取り上げた。松居はYouTubeに公開した動画で、週刊誌で報じられてきた不仲説の記事が、船越の画策によるものだと主張。これに船越の事務所は「一部で言われているようなプライベートに関しては事実ではない」と否定しているという。

意見を求められた土屋は、「こんだけ来ちゃうと、『どっちが本当かどうかはもう夫婦の中ではどうでもいい』と思ってて」「離婚は避けられない」と考察。続けて土屋は、松居が「なんで私だけが不幸なんだ」「船越にもこの苦しみを味あわせたい!」と考えていると推測する。

これに司会の東野幸治が「愛情」から「憎しみ」に変わったのかと尋ねると、土屋は自身の格言として「愛は貯金が出来ない」と説明したのだ。

土屋曰く、周囲に愛情を振りまいて感謝をされても、愛が深まるほど、少しのきっかけで逆の憎しみが生まれるというのだ。土屋は自身を引き合いに、結婚前と今の妻はまるで別人になってしまったと明かす。今や「なんで怒られているのかわからない」状況だと説明し、共演者の笑いを誘っていた。

【関連記事】
エド・はるみのマジ解説に松本人志がダメ出し「『グ〜!』ちゃうんかい!」
松本人志が前園真聖氏の“責任逃れコメント”に呆れ顔「告げ口!」
千秋が元夫・遠藤章造の変化に驚愕「有言実行ができるんだって」