7/14からスタートする新金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』(TBS系列)の公式Instagramにて、主演を務める瑛太と、共演する深田恭子の豪華なショットが公開され、反響を呼んでいる。

 『ハロー張りネズミ』の原作は、「島耕作シリーズ」などを手掛ける人気漫画家・弘兼憲史の同名漫画。探偵事務所の職員である、主人公・瑛太演じる五郎は、スケべでどこか抜けているが、数々の事件を解決へと導いていく。深田が演じるミステリアスなヒロイン・四俵蘭子とは、ある事件を通して知り合うことになる。

 主人公は、ハリネズミのような髪型と、寝ずに相手の尾行をする姿から、“ハリネズミ”というあだ名で呼ばれており、これを受けて今回ドラマのPRでは実際のハリネズミも登場している。愛らしいハリネズミの姿も「可愛い〜」と注目を集めることとなった。

 また、来週に迫ったドラマの公開を前に、ファンからは「絶対見ます!」「毎週の楽しみができるので、お仕事も頑張れます!」「一番好きな俳優さん女優さんなので、本当に本当に楽しみです」と、ドラマを心待ちにするコメントが殺到した。