夫のみきくん、犬や猫、鳥たちと暮らす、漫画家の幸宮チノさん(ちーちゃん)の物語。

夫のみきくんの職業は『遺品整理業』。亡くなったかたの遺品を整理するほか、ゴミ屋敷などの掃除も業務の1つです。

ゴミと切っても切り離せないのが、虫の存在。

特に、ゴ…名前を出すのもはばかられる、あの虫と遭遇する確率はかなり高いようです。結果、すっかり耐性が身に付いてしまったようで…。

男らしい! でも素手はダメだ!!

Gを潰した手で帰って来ないでください(ピシャリ)。

『遺品整理業』としてのスキルを高めているみきくん。とはいえ、日々の疲労は相当なようです。

特に、過酷な現場が続いた後は…。

疲れが蓄積してグルグル

「お世話になりまーす」

これは『社会人あるある』かも!

自分の携帯にかかって来た電話なのに「はい、●●株式会社でございます!」と出てしまいそうになったりしませんか。

職場にいるつもりで、みきくんが自宅に出現したGを『素手でブシャッ!』としてしまいませんように…。

幸宮チノ 『遺品整理業の夫』シリーズ記事一覧

[文・構成/grape編集部]

漫画:幸宮チノ

ドラクエとかお茶とか西武ライオンズとかTRPGとか好きな漫画描く主婦。Twitterアカウントは@chino_y。
⇒幸宮チノ 記事一覧