ミスフラッシュ2016で、やはり週プレの“くびれ番付”ではグラビア界の西の横綱となった川崎あやちゃん

写真拡大

“次世代スター”の呼び声も高い現役女子高生アイドル・黒木ひかりちゃんの誕生日会に潜入、直撃インタビュー(「かみ合わない天然キャラが大物の証し!?」)したところ、そこで『週刊プレイボーイ』本誌28号でリア・ディゾン超えの逸材として初グラビア、初表紙を飾ったばかりのアンジェラ芽衣(めい)ちゃんも発見しインタビュー第2弾をお送りした(「目立ちたくないので気配を消したり…」)。

すると、さらに! ミスフラッシュ2016で、やはり週プレの“くびれ番付”ではグラビア界の西の横綱となった“クビレスト”川崎あやちゃんも同じ会場に。実は彼女も黒木さんと同じ事務所の先輩だったのだ。そこで、またまたすかさずインタビュー!

−3人とも同じ事務所なんだね!

川崎 そうなんですよ! 3人姉妹です。私が長女で。

−そういえば、先日のDVDイベントでは川崎さんのファンが一番多いって聞いたけど…。

川崎 おかげさまで。いつまでも続けばいいんですけど、増えたファン分は必ず減ってますよ。

−意外とネガティブ?

川崎 そんなことないですよ! やっぱり一生懸命やることって大事だなっていつも思っています。「ミスヤングチャンピオン」にチャレンジしてダメで、次に「ミスフラッシュ」で頑張って、念願叶って、心底そう思いました。

−確かに一生懸命な人には心打たれますもんね。さて、今日は後輩の黒木さんの誕生日ということで。自分が17歳の頃はどうでした?

川崎 『名探偵コナン』を観るために、学校からすぐに帰っていましたね。

−確かに、プロフィールにも「コナン」のファンだって…。

川崎 母親も大好きで、DVDを全部持ってて。実家ではアニメの「コナン」をBGM代わりに常に流してましたね。実家の壁はポスターだらけだし。兄や父は巻き込まれてカワイそうでしたけど…。

−きっと、お母さんが強い家族なのかな…。休みの日は何してるの?

川崎 やっぱり「コナン」ですね! お母さんや親友と読売テレビに「コナン」の絵を観に行ったり、大阪でやってた脱出ゲームとか、大分のミステリーツアーなんかのイベント、鳥取の「青山剛昌(作者)ふるさと館」にも行きましたね。

−コナン尽くし! 次はどこに行くの?

川崎 ロンドンに行きたい! アニメの中にビッグベンが出てくるんで、同じ構図で撮影したい。

−完全にオタクじゃん! 何がそんなに魅力なんでしょう?

川崎 アニメの声が好きだし、キャラクターがカワイいし、ラブストーリーも最高!

−誕生会でコナンの話ばかりしてしまうとは…(苦笑)。最後に今後の抱負を教えてください!

川崎 家族が大好きで、誕生日は家族と過ごした記憶しかないので、次の誕生日は事務所の仲間とたこ焼きパーティーでもできればと思ってます。楽しみ!

−そういう抱負じゃないんだけど…(笑)。でもホントにアットホームな雰囲気でプライベート感満載なのもレアでした! また3姉妹の会で伺わせてくださいね〜!

(取材・文/夏まりも 撮影/松井秀樹)

川崎あや(かわさき・あや)1991年1月3日生まれ 神奈川県出身 身長167僉。贈牽亜。廝毅押。硲牽検〃豈娵拭瓧老拭 「ミスFLASH2016」グランプリ。「くびれスト」と名乗り、くびれがスゴいと評判。

アンジェラ芽衣(あんじぇら・めい)1997年4月29日生まれ 身長172僉。贈坑押。廝僑押。硲坑亜ー駝=アニメ・ゲーム・漫画 特技=コスプレ○「関東一可愛い女子高生ミスコンGP」(2014年)

黒木ひかり(くろき・ひかり)2000年6月25日生まれ 東京都出身 身長160cm B77 W60 H82 趣味=カメラ 特技=ダンス・歌 〇アイドルグループ「Dolly Kiss」としても活躍中。