和田アキ子

写真拡大

9日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)で、和田アキ子が、松居一代が夫・船越英一郎に振るったとされるDVに対し、「男なら止められたはず」だと指摘した。

番組では、松居と船越の間に起きた離婚騒動を特集した。5日未明、松居はYouTube上に公開した動画で、船越と自身の親友の不倫を告発した。松居によれば、船越は離婚したがっており、不倫相手とふたりで松居の財産を奪い取ろうとしていたという。一方、船越側は離婚調停を申し立てたことを明かしたものの、松居の告発内容については否定している。

また、「週刊文春」に掲載された船越の知人がした証言によると、船越が離婚を望む最大の理由は、松居の過激なDVにあるという。結婚当初からの暴力に加え、松居は他の女性とのメール履歴を確認するや、船越の携帯電話を沸騰した鍋に投入して破壊。その他にも、ハンガーで船越の頭を殴りつけたり、台所から持ち出した包丁を突きつけたりしたこともあるというのだ。

この報道について、和田は「(相手を)好きだったら、携帯電話を沸騰した鍋に入れたりとかあるけど、ハンガーや包丁だったら、船越くんも男なんだから止められたはず」とコメントしていた。

【関連記事】
杉村太蔵が松居一代の変貌理由に珍説…共演者が「ヒド過ぎ!」と呆れ
千秋が松居一代の騒動にコメントを一時拒否「えぇ〜私から!? ヤダ!」
明石家さんま 松居一代と船越英一郎の離婚騒動に疑問「なんで普通に離婚できない?」