市川海老蔵 (C)モデルプレス

写真拡大

【市川海老蔵/モデルプレス=7月9日】歌舞伎俳優の市川海老蔵が9日、自身のブログを更新。8日に行われた夏の全国高校野球「東東京大会」「西東京大会」の合同開会式での、早稲田実業高校・清宮幸太郎選手の選手宣誓についてつづった。

【さらに写真を見る】

海老蔵は「朝から愛を感じました」と、選手宣誓をしている清宮選手の姿が掲載された新聞の写真を公開。

「麻央の愛してます。と言う言葉が清宮さんの心に残り宣誓で 野球を、愛しています。そして野球部の神様に愛されるように、と、宣誓されたとか、朝から涙こぼれおちました」と清宮選手の言葉に感銘を受けたことを明かし、「熱く素敵な愛のある全国高校野球東 西 東京大会でありますように」とエールを送った。

◆清宮幸太郎選手の選手宣誓に「素晴らしい」


さらに、次のブログでは「私たちはライバル同士ではありますが同時に同じ夢を追いかける同士でもあります。青春の全てをかけて戦うことができる、幸せと喜びを、支えてくれるすべての皆様に感謝しながら野球の素晴らしさを伝えたいと…」と選手宣誓を引用し、「素晴らしい」と絶賛。「見習わなくてはならない事が沢山です。重ね重ね素晴らしい」と心を打たれていた。

◆妻・小林麻央さんが6月22日夜に死去


海老蔵の妻であり、乳がん闘病中だったフリーアナウンサーの小林麻央さんが、6月22日の夜、自宅にて亡くなった。享年34だった。

海老蔵と麻央さんは、2010年1月に婚約発表会見を行い、3月3日に婚姻届を提出。2011年7月25日に第1子である麗禾ちゃんを、2013年3月22日に第2子である勸玄くんを出産した。

2016年6月9日、海老蔵が行った記者会見において、麻央さん乳がんを患っていることを公表。同年9月、医師からの「癌の陰に隠れないで」という言葉を受けブログを開設し、ステージ4であることを報告。家族とともに病と戦い6月20日までブログも更新していた。

現在は、闘病の模様を赤裸々につづった内容が日本だけでなく海外からも多くの反響が寄せられていることを受け、英訳されたものを再投稿している。(modelpress編集部)(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】