平井堅、“10年前の自分”を振り返り赤面「MVのラストで“キスのかくれんぼ”みたいなことをして…」

写真拡大

 軽部真一と仲間由紀恵が司会を務める音楽番組『MUSIC FAIR』(フジテレビ系)。7月8日放送回には、平井堅、水樹奈々、平原綾香が出演した。

参考:平井堅、サザンオールスターズへの愛を語る 「ぶっちゃけストーカーみたいなこともしていた」

 まずは、約1年ぶりの出演となる平井堅がスタジオに登場。話題は、前回出演時に平井が仲間本人の前で披露した「由紀恵の自分勝手占い」に。仲間が個人的なリクエストとしてもう一度やって欲しいとお願いをすると、平井は「けっこうぶっこみますね。“仲間由紀恵”だからって」と困惑しながらも、「由紀恵の自分勝手占い」を再度披露した。

 7月12日にオールタイムシングルベスト『歌バカ2』をリリースする平井。「今までを振り返って思い出に残っていることはありますか?」という仲間の質問に、「思い出っていうか、恥ずかしいところとして、『君の好きなとこ』のMVのラストで、“キスのかくれんぼ”みたいなことをして、最後に自分が隠れてチューをするというオチで。それが恥ずかしくて、よくやったなって」と当時を振り返った。スタジオには実際にMVが流れ、改めて平井は「需要ないじゃないですか。なのに嬉々としてやっているメンタリティーが気持ち悪くて。往復ビンタしてやりたいですね。10年前の自分に。『目を覚ませ!』って」と話した。

 全米、ロンドンでロングランを続けるキャロル・キングの半生を描いたミュージカル『Beautiful』が、7月26日より帝国劇場にて、日本初上演となる。その主演をWキャストで務める水樹奈々、平原綾香がスタジオに登場。水樹は、「私、実は舞台経験がなくて、今回が初のミュージカルになるんですよ」と前置きし、続けて「初めてニューヨークに母と行った時に、『Beautiful』のプレビュー公演をたまたま観ていて。その翌年に、『Beautiful』の話をいただいて、勝手に運命を感じています」と経緯を話した。 平原は、「私は経験的には『ラブ・ネバー・ダイ』というオペラ座の怪人の続編で出演したことがあって。奈々さんはいつも私に『平原さん教えてね』って言うんですけど、私も今回で2回目なので、全然頼りなくて」と謙遜する姿に水樹が「いやいや、違いますよ! やっぱり!」と励ましていた。

 番組内では、平井堅が「いとしき日々よ」「ノンフィクション」、水樹奈々×平原綾香がキャロル・キング メドレーとして「The Loco-Motion」「Will You Love Me Tomorrow?」「One Fine Day」「It’s Too Late」「(You Make Me Feel Like) A Natural Woman」「You’ve Got A Friend」「Beautiful」を披露した。次回7月15日の放送では、「2017 上半期名共演集」をオンエア予定だ。(向原康太)