画像提供:マイナビニュース

写真拡大

タレントの千秋(45)が、9日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00〜11:15)にゲスト出演し、歌手・浜崎あゆみ(38)が自宅を無断で撮影・投稿したツイッターユーザーを警察に通報し、ツイッターで報告したことについてコメントした。

浜崎は今月3日、ツイッターを通じて「限度があります。先程、通報しました」「下記のツイートは消さずに残しておきます。芸能人だから仕方ないという理由で終わって欲しくないからです」「ここには私だけでなく大切な家族が住んでいます。家の外観ならまだしも(勿論それもないに越したことは無いですが)自宅内の様子までわかる写真を撮影し載せるなど絶対に許されない事です」と怒りのメッセージ。「夜間にまで訪問し車のヘッドライトを当てて撮影されていますが、度が過ぎているので地元警察へ連絡したところです」と報告し、「ただの好奇心では済まされません」と訴えた。

これについて千秋は、「リアルタイムでツイッターを見たんですけど、ひどいと思った。浜崎さんが怒るのも無理ない」と同情。結果的に拡散することになってもツイートを「消さない」という決断をたたえ、「そんなのダメに決まってるとほとんどの人は分かっているけど、やっぱりこういう分かってない人が。悪気がなくてやっているのは、すごくムカつくじゃないですか?」と問いかけた。

さらに、「今後捕まったり逮捕されたとしても、『ごめんなさい』で済むけど、その後も住まなきゃいけないのは芸能人の方。引っ越し代も誰も保証してくれない。一回拡散したら終わり。誰も責任取ってくれない」と被害者側の負担を深刻に受けとめ、「"悪気なくやっちゃった"では済まされないということを、こうやって言ってくれたことで再認識した。9割の人は分かっていると思う。でも1割の人は分からないでやっちゃう」と浜崎が取った行動を称賛した。