恵比寿のビストロカフェで、大きな手の形をした100%和牛のハンバーガーを!

写真拡大 (全10枚)

料理の枠に捉われず、独創的な斬新なメニューで訪れる人を楽しませる「ギャマン」グループ。鉄板フレンチで大人気の「オー・ギャマン・ド・トキオ」が手掛けるビストロカフェ「MODE café GAMIN」(モード・カフェ・ギャマン)では、ユニークでちょっと贅沢なランチが気軽にいただけるんですよ。

南仏をイメージした青と白の外観が目印

JR恵比寿駅より徒歩数分の場所にある、ビストロカフェ「モード・カフェ・ギャマン」。恵比寿ガーデンプレイスから道なりに歩いて行くと、青と白の爽やかなカラーが特徴的な、オープンテラスのお店が見えてきます。
南仏の海や砂浜をイメージした店内には明るい光が差し込み、ゆったりとしたソファやテラス席はリラックス度も満点。
店員さんもフレンドリーで、開放的な雰囲気のなかでおしゃべりも弾みそう。

ギャマンはフランス語で「いたずら小僧」を意味

ランチは単品メニューのほか、サラダ・スープ・パンが付いてメインが選べるお得なプリフィクススタイルのランチセット(1300円〜)があります。
店名の「ギャマン」が表すように、フレンチやイタリアンのエッセンスを取り入れた、いたずら心あふれる新感覚のメニューがいただけます。

大きな手の形をしたユニークな「ハンドバーガー」

その代名詞とも言えるのが、こちら。両手で持ってもこぼれそうなほど大きなバーガーのバンズは、なんと手の形をしています。さくっと焼き上がったオリジナルのバンズに、肉汁がしたたり落ちるくらい肉厚でジューシィな、100%和牛を使用したハンバーグ。目でも舌でも楽しめる一品です。
ぜひ、揚げたてのフレンチフライとともに豪快にかぶり付きましょう。

ふんわり、とろり。極上のふわふわスフレパンケーキ

ギャマンといえば、スイーツも自慢の一つ。とくにオススメだというスフレパンケーキは、ふわふわとした食感とボリュームの多さから男女問わずファンが多いのだそう。
1番人気の「フロマージュ×蜂蜜レモン」は、メレンゲを多めに入れているため、ふんわり。パンケーキにナイフを入れると、中からクリームチーズがとろり♪ 蜂蜜バターとの相性もよく、さっぱり冷たいレモンシャーベットが甘さをほどよく抑えます。

焦がしバターが香ばしいスフレパンケーキは、濃厚なチョコレートに添えられたバニラアイスが大人の味わい。ティラミスのように甘みとほろ苦さが口中いっぱいに広がり、チョコ好きにはたまりません。

またディナーメニューは毎月変わり、今の季節は夏鹿モモ肉のタリアータや新生姜を使ったポタージュなど、旬の夏野菜を中心としたイタリアンのコースが5000円から楽しめます。

恵比寿を訪れたら、「モード・カフェ・ギャマン」で、笑顔になるメニューの数々を堪能してみてはいかがでしょう。

ことりっぷの最新記事