フィルジル・ファン・ダイク【写真:Getty Images】

写真拡大

 サウサンプトンのDFフィルジル・ファン・ダイクは、リバプール移籍の希望を強く持っているという。英紙『デイリー・ミラー』が伝えた。

 リバプールはこの夏、ファン・ダイクの獲得に動いていた。しかし、選手と直接接触したことでサウサンプトンが激怒。リバプールは公式サイトで謝罪し、ファン・ダイクの獲得から撤退することを表明していた。

 しかし、選手本人の気持ちは変化していないという。同紙によると、ファン・ダイクはクラブにリバプールに移籍したいと伝えているそうだ。

 サウサンプトンは放出を望んでいないが、選手はチャンピオンズリーグ出場を熱望している。マンチェスター・ユナイテッドとチェルシーは別のセンターバックを獲得しており、マンチェスター・シティも具体的な動きはない。そのため、リバプールが唯一の選択肢となっているようだ。

text by 編集部