千秋

写真拡大

9日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で千秋が、松居一代の騒動に対するコメントを一時拒否した。

番組では、「松居一代が動画で不倫告発 船越英一郎『離婚調停申し立て』」と題して、この騒動を取り上げた。松居はYouTubeの公開動画で、夫・船越の不倫を告発し、その人柄を執拗に口撃していた。

しかし、この動画に対し、船越の所属事務所は「一部で言われているようなプライベートに関しては事実ではない」とコメント。船越は松居のDVに悩まされ、離婚調停の申し立てを既に行っているという。

この騒動に関し、千秋が最初に意見することになったが、「えぇ〜私から!? ヤダ!」とコメントを拒否したのだ。そのため、RAG FAIR・土屋礼央、次いで元NHKアナウンサーの堀潤氏が代わってコメントすることとなった。

堀氏が意見後、順番が回ってきた千秋は「最初は…」と言いかけるも、MCの東野幸治が「いいですよ、別に。ノーコメントなら、ノーコメントで」と止めに入る。だが、松本人志が「千秋の意見が俺は聞きたいな。だって(今日のコメンテーターで)唯一女性だし」と助け舟を出した。

千秋は当初、松居は船越のことが好きで、離婚したくない故の行動だと思っていたが、今や松居本人もどうしたいのか、分からなくなっているのではないかと推測していた。

【関連記事】
やくみつる氏が松居一代の動画に本音「どうでもいいことほど楽しいものはない」
医師・森田豊氏が松居一代の騒動で言及「バイアグラ100mlはセコい」
松居一代と船越英一郎の夫婦仲悪化は2013年以降か 中西正男氏が指摘