画像提供:マイナビニュース

写真拡大

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(53)が、9日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00〜11:15)で、SNSなどを通じて俳優・船越英一郎(56)への非難を繰り返している妻で女優・松居一代(60)についてコメントした。

ブログに胸の内をつづった後、ツイッターやYouTubeなどでも告発し続けている松居。松本は、YouTubeにアップされた動画について「少し芝居がかっている気がする」と感想を述べ、一連の騒動と反響を「日本中を巻き込んだ夫婦喧嘩ですよね。『夫婦喧嘩は犬も食わない』と言いますけど、全員食わされてる感じ」と表現した。

また、「松居さんと何度かお仕事させてもらったことがありますけど」と振り返り、「やっぱり真面目な人という印象があって、すごく間違ったことが嫌いな人、正義感が強い人なんやろうなと。そのベクトルがちょっと変な方向に行ってて」と心配した。

さらに、「申し訳ないですけど。こういう言い方するのもあれですけど」と前置きし、「やっぱり、暇なんじゃないのかと思うんですよね」と投げかける。その真意は、「今はもう毎日毎日暑いでしょ? 外とか出ていろんな人見てくださいよ。汗まみれで働いてますよ。いろいろなことを抱えて」というものだった。

「家でいろいろありますよ。旦那がどうたらとか、嫁がどうたらとか、子どもがどうたらとか。でも、そんなこと言うてられへんぐらい、みんな一生懸命働いてるんですよ」と熱く語る松本。「こういうことをできるって、相当時間に余裕があるというか。僕はもっと違うことにこれをぶつけてほしいな」と松居にメッセージを送っていた。