ハメスが2日以内の去就決定を望む?

写真拡大

▽スペイン『アス』は8日、レアル・マドリーに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲス(25)が2日以内の去就決定を希望していると報じた。

▽以前から出場機会を求め、今夏の移籍を希望しているとみられるハメス。これまでマンチェスター・ユナイテッドやチェルシー、パリ・サンジェルマンとの関連が伝えられてきた。

▽伝えられるところによれば、ハメスはレアル・マドリーが11日から予定しているアメリカツアーへの帯同を避けるため、48時間以内の退団と移籍先を決めたい意向を示しているという。

▽また、『アス』はレアル・マドリーがベティスの有望株であるU-21スペイン代表MFダニ・セバージョス(20)を獲得したと報道。ハメスのレアル・マドリーでの時間がより終わりに近づいたとしている。

▽なお、レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長は、ハメスの獲得を狙うクラブに対して、移籍金7000万ユーロ(約90億9000万円)前後を要求しているとみられている。