ウェイン・ルーニー【写真:Getty Images】

写真拡大

 マンチェスター・ユナイテッドのFWウェイン・ルーニーが、エバートン復帰に迫っている。英紙『デイリー・メール』が伝えた。

 ユナイテッドで出場機会が激減していたルーニーは、今夏の移籍が噂になっていた。同紙はエバートンの練習場でメディカルチェックを受けて出てきたルーニーの写真を掲載しており、ユニフォームへのサインにも応じたという。

 ルーニーのエバートン移籍が決まれば、13年ぶりの古巣復帰だ。ユナイテッドは主将の移籍を実現させるため、給料の半分を負担することを申し出ているそうで、取引の完了はまもなくとみられている。

text by 編集部