© Choi Choi Adventure

今日7月9日はジェットコースターの日。

ジェットコースターのおもしろいゲームないかなぁって探してたら、いい感じのゲームを見つけたんですよ。自分で書いた線の通りにコースができて、ゲームの中でそのコースの上をジェットコースターが走るんです。3Dで奥行きも感じられるし、なかなかにクオリティ高いなって思ったんですけど・・・

アメリカンにブラックでサイコパスなゲームでした。でも、やっちゃう、クセになる、そんなゲームです。

自分でジェットコースターを作ってみたかったという方は、ぜひ!!!

乗客ガチャ

まずは、トップページの【乗客】をタップし、乗客をガチャります。


右下のプレゼントマークをタップするとガチャれます。


ガチャった乗客はコースターに乗せます。

・・・えっと、君は、そうやって乗るのね。うん、個性的だね。

こんな感じの個性あふれるキャラクターたちがたくさん登場します!


ちなみに、たくさん乗客を乗せると、長くコースを書くことができます。左上に「コースの長さ+100m」と、書いてあるのがそういう意味です。

今回はテキトーに4人乗せました。

乗せ終わったら、OKを押してトップに戻ります。


コースを描こう!

では、さっそく、ジェットコースターのコースを描きましょう。トップページの山コースをタップ。


途中にある風船をすべて取って、ゴールに行くコースを描けばOKです。

描けたら、上にある【RUN】をタップしましょう。実際にジェットコースターが走る様子を見ることができますよ。


事故多すぎてヤバい

では、ジェットコースター発進!

けっこうリアルな3Dで自分の描いたコースの上をコースターが走るので、ちょっと感動します。


と、思ったのもつかの間・・・

え、飛んでっちゃった・・・


緩やかなカーブにしてみても・・・

飛んでっちゃった・・・


何度かチャレンジして、やっとゴールにたどり着けました。このゲームは、途中の風船を取ってゴールにコースターがたどり着ければOKです。乗客なんて関係ありません(え・・・)

ということで、風船も取り、ゴールにたどり着いたので、レベル1クリアです。


レベルが上がると、どんどん風船が増えて難しくなっていきます。


無理やろ!って時は、上にあるリセットボタンで風船の位置をリセットできますよ。


ゲームを終えた後、なんか後味悪い気がしなくもないですが、誰でも気軽に自分だけのオリジナルジェットコースターが作れるゲーム『ローラーコースターシミュレーター』で、ジェットコースターの日を楽しみましょう!