【詳細】他の写真はこちら

おしゃれな見た目もさることながら、キャンプやBBQで大活躍してくれそうですね。

鋳物ホーロー鍋で有名なブランド「STAUB」(ストウブ)と、アウトドアメーカースノーピークのグランピングブランド「snow peak glamping」(スノーピークグランピング)とのコラボによるホーロー鍋『スノーピーク ココット ラウンド』が誕生しました。ストウブの「ココット」シリーズがベースとなる本製品。鍋蓋に2ブランドが並ぶダブルネーム、エッチングが施されたノブが印象的です。


▲鍋径は22cm。

カラーバリエーションはグレー、グレナディンレッド、グランブルーの3種類。価格は、グレーが3万円(税別)、グレナディンレッドとグランブルーが3万1000円(税別)。また、キャンバス製の専用キャリングケースとセットになったモデルも用意されるとのこと。セットモデルの価格はグレーが3万6000円(税別)、グレナディンレッドとグランブルーが3万7000円(税別)となります。発売はいずれのモデルも2017年8月3日。



ラグジュアリーで贅沢なキャンプ、グランピングの先駆けとも言えるスノーピークと、根強いファンも多いストウブ。両者のタッグによる本製品は大人の上質なキャンプを演出してくれそうですね。

文/編集部

関連サイト



STAUBによるプレスリリース

スノーピークによるプレスリリース

STAUB(ストウブ)ブランドサイト

スノーピーク公式サイト