谷原、単独4位で最終日へ!優勝は十分に狙える位置だ(撮影:GettyImages)

写真拡大

<ドバイデューティーフリー・アイリッシュオープンbyロリーファウンデーション 3日目◇8日◇ポートスチュワートGC(7,004ヤード・パー72)>
欧州ツアー「アイリッシュオープン」はムービングデー3日目の競技が終了。日本勢が優勝を狙える位置につけた。
【関連動画】松山英樹の2日目ハイライト&インタビューはこちら
8位タイから出た谷原秀人が7バーディ・1ボギーの“66”をマーク。スコアを6つ伸ばしトータル15アンダーでフィニッシュ。昨日も7つスコアを伸ばす猛チャージを見せた谷原。首位と2打差の単独4位と優勝を視界に捉え、最終日に臨む。
首位タイはトータル17アンダーまで伸ばしたジョン・ラーム(スペイン)とダニエル・イム(米国)。1打差の3位にはフランスのベンジャミン・エベールがつけた。
松山英樹は前半で3つスコアを伸ばしたものの、11番でダブルボギー、16番からは連続ボギーを叩いてしまい失速。この日はスコアを伸ばすことができずトータル9アンダー22位タイに後退してしまった。
【3日目の順位】
1位T:ジョン・ラーム(-17)
1位T:ダニエル・イム(-17)
3位:ベンジャミン・エベール(-16)
4位:谷原秀人(-15)
5位:ジュリアン・ケスネ(-14)
6位T:オリバー・フィッシャー(-13)
6位T:ジャスティン・ローズ(-13)
6位T:スコット・ヘンド(-13)
6位T:ライアン・フォックス(-13)
22位T:松山英樹(-9)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

アン・シネ、葭葉ルミなど人気美女プロがいっぱい!2日目のLIVEフォトギャラリー
松山英樹、8位浮上も状態はイマイチ「今日の状態を考えたら思いやられる」
谷原秀人が猛チャージで8位タイ浮上 好位置での決勝Rは「落ち着いて、意気込まずに、淡々と」
驚異の500ヤード砲!? “アルゼンチンのハルク”がデビューV王手
マキロイがプロデュースしたカスタマイズの渋シューズとは?