ルーニーがエヴァートンに到着!大幅減給受け入れへ

写真拡大

『Mirror』は8日、「ウェイン・ルーニーがメディカルチェックのためにエヴァートンを訪れた」と報じた。

先日マンチェスター・ユナイテッドはエヴァートンからベルギー代表FWロメル・ルカクを獲得することを発表した。

移籍金は7500万ポンド(およそ108.5億円)という巨額であったが、エヴァートンが求めていた1億ポンド(およそ144.7億円)には届かず、取引の一部としてルーニーの譲渡を約束したとも言われていた。

そして今回、ルーニー自身がエヴァートンの練習場であるフィンチ・ファームに到着したとのことだ。

彼はそれに合格し次第フリーエージェントでエヴァートンへの復帰が決まるものと考えられている。

現在マンチェスター・ユナイテッドでは週25万ポンド(およそ3618万円)の給与を受け取っている彼であるが、エヴァートン復帰のために大きな減給も受け入れる用意があるとのことだ。