エバートンに所属するジェームズ・マッカーシー【写真:Getty Images】

写真拡大

 レスター・シティがエバートンに所属する26歳のアイルランド代表MFジェームズ・マッカーシー獲得に興味を示しているようだ。8日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

 同紙によると、レスターがマッカーシーの獲得を検討しているとのこと。昨季は公式戦37試合に出場したが、今季は怪我の影響と指揮官がロナルド・クーマン監督に代わった影響で公式戦13試合の出場にとどまった。同選手の市場価値は2500万ポンド(約36億7000万円)とのことだが、交渉次第でもう少し安い値段で獲得することが出来るかもしれない。

 エバートンはバーンリーからイングランド代表DFマイケル・キーンをクラブ史上最高額の移籍金3000万ポンド(約44億円)で獲得。他にもマンチェスター・ユナイテッドからウェイン・ルーニー、スウォンジー・シティからギルフィ・シグルズソンを獲得する可能性がある。その一方でマッカーシーが放出候補に挙がっているようだ。

text by 編集部