SPAL、トリノからGKゴミスを買い取り義務のレンタル移籍で獲得

写真拡大

▽SPALは8日、トリノからGKアルフレッド・ゴミス(23)を買い取り義務のレンタル移籍で獲得したことを発表した。

▽トリノのプリマヴェーラ出身のA・ゴミスは、2013年にトップチームに昇格。しかし、トップチームでは出場機会を得られず、国内クラブへのレンタル移籍を繰り返し、昨季はボローニャに半シーズン、セリエBのサレルニターナで半シーズンを過ごした。

▽サレルニターナでは、リーグ戦22試合に出場し、8試合のクリーンシートを達成した。