MACO (提供写真)

写真拡大

【MACO/モデルプレス=7月8日】アーティストのMACOが8日、パシフィコ横浜・国立大ホールにて「今日もあなたに恋してます TOUR 2017」のファイナルを迎えた。

【さらに写真を見る】どの衣装も可愛い!MACOライブツアーファイナルの模様

バックライトを背に受けながらMACOが登場すると、一気に沸き立つ観客。歓声を一身に受けながら『HERO』『夢のなか』を伸びやかに歌い上げた後、「『今日もあなたに恋してます TOUR 2017』ファイナル!横浜!今日は来てくれてありがとうございます!MACOです!最高な1日を作り上げましょう!」と会場に呼びかけた。

さらに、MACOは『Love Lie』『Missing You』で会場を一層ヒートアップさせ、勢いそのまま『恋人同士』『love letter』『LOVE』へ。客席から響く手拍子の中で、気持ちよさそうに歌うMACO。m-flo loves加藤ミリヤの『ONE DAY』カバーを挟んで、『Your Love』、そして『手紙』を歌い切ると会場は一体感に包まれた。

◆アルバムリリースをサプライズ発表


衣装チェンジを済ませるとライブは後半戦突入。『二人は夢みるマーメイド』『うれし涙』、『恋心』のキュートでPOPなサマーチューン・アレンジを披露したところで一転、バラードに突入。『ふたり』『この世界中で』『Kiss』で澄んだ歌声を会場一杯に届け、“ラブソングのカリスマ”の真骨頂を見せつけた。

そして、『恋するヒトミ』『family』で本編は終了…と思いきや、アンコールを待ちきれない観客が『LOVE』を合唱。割れんばかりの拍手に迎えられステージに再登場したMACOは、AIの『Story』をカバーしてから『ふたりずっと』と続け、最後は『恋の道』を披露した。

加えて、アンコールではサプライズ発表も。ニューアルバムを今冬にリリースすることを伝えると、観客から大きな歓声と拍手が巻き起こった。

◆全21曲を歌い上げて最高の笑顔


全21曲を歌いきると、ようやく肩の荷がおりたか、息をついてからとびきりの笑顔で観客をさらに魅了。

最後に想いをぶつけたMACO。「家族や友人、そして愛する人、大切な人たちのそばにいられるだけで幸せなんだって、感じるようになりました。今日来てくれたみんな、本当にありがとうございました!また必ず会いましょう!」。(modelpress編集部)

■MACO『今日もあなたに恋してます TOUR 2017』ファイナル セットリスト


1. HERO
2. 夢のなか
3. Love Lie
4. Missing You
5. 恋人同士
6. love letter
7. LOVE
8. ONE DAY
9. Your Love
10. 手紙
11. 二人は夢みるマーメイド
12. うれし涙
13. 恋心
14. ふたり
15. この世界中で
16. Kiss
17. 恋するヒトミ
18. family

アンコール
19. Story
20. ふたりずっと
21. 恋の道

【Not Sponsored 記事】