兄弟の3回戦進出は33年ぶり、アレクサンダーとミーシャのズベレフ兄弟 [ウィンブルドン]

写真拡大

 イギリス・ロンドンで開催されている「ウィンブルドン」(7月3〜16日/グラスコート)は、男子シングルスで第10シードのアレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)と第27シードのミーシャ・ズべレフ(ドイツ)の、ズベレフ兄弟がそろって3回戦に進出した。兄弟の3回戦進出は、1984年にトムとティムのガリクソン兄弟(ともにアメリカ)が3回戦に進出して以来、33年ぶりとなる。

 ミーシャは、3回戦でウィンブルドン7度の優勝を誇る第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)と、アレクサンダーは、世界ランク217位で予選を勝ち上がった21歳のセバスチャン・オフナー(オーストリア)と対戦する。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は「ウィンブルドン」で3回戦に進出した兄弟、第10シードのアレクサンダー・ズベレフ(右)と第27シードのミーシャ・ズベレフ(ともにドイツ)(写真◎Getty Images)