女性なら誰しも、彼に頭ポンポンやお姫さま抱っこをされたら……それはもう幸せいっぱいな気持ちになりますよね。しかし、毎回彼にそんな大きな行動を求めているわけではありません。ちょっとした行動に感動し、一瞬で上機嫌になることもあります。
そこで今回は女性が上機嫌になる彼の行動5選を紹介します。

食器を洗ってくれる

食器を洗わないまま家を出てしまったり、食器を洗う前にお風呂に入ったり、食器洗いを後回しにしてしまうときありますよね。そんなときに彼がいつの間にか食器を洗っている……なんてことがあったら「え! 食器洗ってくれたの!? ありがと〜!」と一気に上機嫌になります。自分のするべき作業が減ることはもちろんですが、何より彼の気遣いがうれしいですね。

アイスを買ってきてくれる

甘いものが好きな女性は多いのではないでしょうか。なんでもない日に「アイス買ってきたよー!」なんて冷凍庫に大好きなアイスが入っていたらついつい上機嫌に。仕事やプライベートで何か嫌なことがあっても、ちょっとのことならこのアイスで解決。TVを見ながらアイスを食べるとなんだか幸せな気持ちになりますよね。

ご飯おいしい! と褒めてくれる

初めは「ありがとう」とか「すごいね」と言ってくれていた手料理も、3回……4回……と回数を重ねるごとに当たり前になってしまうもの。別に料理をするのはいいけど、それが彼にとって当たり前になっていることが納得できない! と思っている女性は多いです。別に具体的に「この料理は甘すぎずおいしいね」などと褒めてほしいわけではありません。「おいしい!」のたったその一言で女性は「作ってよかったな。また作ろう!」と思えますよね。おいしくなくても、なんでもいいからとにかく「おいしい」の一言が欲しいですね。

仕事の話に共感してくれる

仕事で何か嫌なことや、悲しいことがあったとき、女性はだいたい彼に相談したいと思うもの。家に帰って「ねえ! 聞いてよ! 今日こんなことがあってさ〜」と相談。そんな時に彼から「へえ」と興味なさそうな返事をもらったり、「それは○○が悪くない?」と自分のことを否定されたりしたら彼の行動にさらにイライラ! 「相談しなければ良かった……」とすら思います。そんな時には、具体的なアドバイスをくれたり解決へ導いてくれたりしなくても、「それはつらかったね」「○○は頑張ったのにね」とちょっと共感してくれるだけで女性はうれしい気持ちになるもの。嘘でもいいので共感の言葉がほしいですよね。

「早く寝ろ!」と体調を心配してくれる

家事や仕事が溜まっていて夜更かしをしているときや、カゼを引いて体調が悪いときなどに、「早く寝ろよ!」と自分の体調を心配してくれる発言にキュン。実際に早く寝るかは別として、心配をしてくれる彼の発言に愛情を感じ、女性は嬉しくなるもの。「え〜だって仕事がまだ残ってるし……」とかわいげないことを言ってしまう人もいるかもしれませんが、そう言いつつもだいたいの女性が内心とっても喜んでいます。

女性ならば「そうそう!」と納得できることは多かったのではないでしょうか。作ったご飯をおいしいと言いながら食べてくれたり、家事をしたらそれに対してありがとうと言ってくれたり――そんなちょっとしたことでいいので、できる男性が増えると良いですね!