7日、星島環球網は記事「トランプ政権、平均で1日に1つの重要機密が漏洩」を掲載した。なんと125もの重要機密が漏えいしメディアで公表されているという。ほぼ毎日なんらかの重要機密が漏洩している計算になる。

写真拡大

2017年7月7日、星島環球網は記事「トランプ政権、平均で1日に1つの重要機密が漏えい」を掲載した。

6日、米上院に国家機密漏えい問題に関する報告書が提出された。1日20日の大統領就任式から5月25日までの126日間で、なんと125もの重要機密が漏えいしメディアで公表されているという。ほぼ毎日なんらかの重要機密が漏えいしている計算になる。

オバマ政権時代の7倍というとてつもないペースだ。報告書は国家機密の安全を守るためには米連邦職員は情報漏えいのルートを徹底的に洗い出さなければならないと指摘している。(翻訳・編集/増田聡太郎)