CanDo(キャンドゥ)で販売されているカラーアイライナー

写真拡大 (全21枚)

最近、プチプラなのに優秀だと話題になっている100円ショップのコスメ。今回は、CanDo(キャンドゥ)で販売されているカラーアイライナーをご紹介します♡

キャンドゥのカラーアイライナーが優秀♡ 硬さや使い勝手は!?




こちらのアイライナーは、くり出し式のペンシルタイプです。クレヨンに近い硬さのため、肌になじませることもでき、何度もこすりつけないと発色しない……なんてことにはなりません! 細めなところにも使いやすいのがポイント。
また、湿度の高い日に使用して一度もメイク直しをしませんでしたが、消えてしまったり、にじんでしまったりということはありませんでした♡

カラーアイライナー全6色を付け比べ



それでは早速、全6色のカラーを付け比べていきます。また、「ラベンダーパープル」「ローズピンク」「マンゴーオレンジ」の3種類をピックアップして、おすすめのメイク方法をご紹介♡ ぜひチェックしてね!

ライムグリーン



名前の通り、少し明るめのグリーン。明るめカラーのライナーはキレイに発色しないことも多いのですが、見た色のまま目元にしっかり発色。王道色のピンクやブルーをお持ちの方は、新しく挑戦するのにぴったりです♡

アイスブルー



とってもさわやかな水色。ブルーのアイシャドウは浮いてしまって似合わないという方も、カラーラインならまぶた全体に使うわけではないので取り入れやすい! さりげなく、でもしっかり発色してくれるのでおすすめです♡

オーシャンブルー



深めでネイビーのようなカラー。こちらは全色の中で、一番日常使いがしやすいと思います! ポイント使いではなく、普段通りのメイクにアイライナーだけをこちらにチェンジしてみるのがおすすめ。ほんのり色味を感じる使い方は、大人のカラーメイクにぴったりです♡

ラベンダーパープル



発色の良さでは、全色の中でもトップレベルのパープル。しかし、他に比べると暗めなカラーのため、派手さは抑えてくれます。

こんなメイクがおすすめ


目頭から目尻まで目元全体に使うと奇抜に見えてしまいそうなカラーアイライナーですが、パープルを使えば目元を引き締めつつおしゃれな仕上がりに♡

ローズピンク



1番人気といっても過言ではない王道ピンク。ポイントメイクにぴったりなビビッドな発色で、イメージ通りの仕上がりになります。

こんなメイクがおすすめ


優しく触れるように引くことで、ふんわりした仕上がりにも! うさぎメイクのようなイメージで、黒目の下あたりにピンクをほんのりと入れてみて♡ 使い方によって「くっきり」「ふんわり」を使い分けられるのでアイシャドウ顔負けです♡

マンゴーオレンジ



オレンジという色味は肌なじみがいい分、他のカラーよりも発色は落ち着いた印象。でも、発色が弱めなオレンジだからこそ、他のカラーではできないライン以外の使い方もあるんです!

こんなメイクがおすすめ
(1)二重幅を中心に、軽めのタッチで斜線をたくさん引いていきます


(2)指でぼかして、さらに色味が足りないところを足していきます。そうすると、アイシャドウがオレンジがかったブラウンに変身!(ブラウンシャドウは、どの写真も同じアイテムを使用しています)


ベージュ系やショコラ系のブラウンパレットをお持ちの方は、これ一本でオレンジブラウンな目元も楽しめますよ♡

万能すぎる♡ キャンドゥのカラーアイライナー



いかがでしたか?
これから夏に向けてたくさんのイベントがあるので、カラーメイクにチャレンジしたくなりますよね! このアイライナーなら100円でゲットできるので挑戦しやすい&使い勝手も抜群なので、ぜひトライしてみてくださいね♡
(空山菜摘)