いい彼女だ…!付き合いたてのおうちデートで愛情を深めるポイントって?

写真拡大



「おうちデート」は、普段のデートとはまた少し違い、ふたりの距離をより縮めることができるデートでもあるでしょう。

彼のプライベートな空間でふたりきり。そこで好印象を与えることができれば、彼の心をさらに惹きつけられるはずです。そこで今回は、「おうちデート」で彼が「いい彼女だな」としみじみ感じる瞬間を紹介します。

■1.「脱いだ靴」をちゃんと揃える

「家に来て、玄関でちゃんと脱いだ靴を揃える子は、育ちがいいなって感じますね。女子力も高そうで、きちんとした上品な女の子って感じがします」(27歳/男性/音楽関係)

女性が家に遊びに来て、靴を脱ぎ散らかしたままにしていると、意外と男性はショックを受けるもの。逆に、玄関でさりげなく脱いだ靴を揃える姿は、それだけで女性らしさがあるように男性の目には映ります。コートや上着なども、その辺に脱いだままにしておかないで、ちゃんとハンガーに掛けたり畳んだりしておくべきですよ。

■2.勝手に色々と「触らない」

「勝手に家の中の物を触られると、かなり腹が立ちますよね。そういうことをしないで、ちゃんと気を遣ってくれる女性だと、また家にも来てほしいなって思いますけど」(30歳/男性/システムエンジニア)

男性の家の中のものを、勝手に触ってしまうのは絶対にNGの行動。付き合って長い年月が経っていて、信頼関係もしっかりと築きあげられている状態でも、ものによってはリスキーな言動。まだ浅い関係性のときは特にやってはいけません。冷蔵庫を開けたりする際も、「開けてもいい?」とちゃんと確認を取ることで、「ちゃんとした子だな」と男性には思ってもらえますよ。

■3.「あるもの」で軽く料理をする

「冷蔵庫の中にあるものだけで、軽く料理を作ってくれたりすると、かなりポイントアップしちゃいますね。料理ができる女性って、やっぱり素敵ですよね」(26歳/男性/販売)

おうちデートでは、やはり男性は女性の手料理に期待をしているはず。豪華な手の込んだ料理もいいですが、あるものだけで軽く何か一品を作ってくれたりすると、男性はドキッとしやすいです。お酒のおつまみを作ってあげたりするのもいいかもしれませんね。手際良くササッと料理を作ってくれる姿に、男性はものすごく女性らしさを感じるものですよ。

■4.「後片づけ」をしてから帰る

「帰るときに、ちゃんと後片づけをしていってくれる子かどうかは、結構大事な問題かも。散らかしたまま帰られると、もう呼びたくないなって思っちゃいますね」(31歳/男性/メーカー)

食べたものは食べたまま、ゴミも散らかしたままで帰られたら、その後で片づけながら男性は嫌な気分になるはずです。使った食器は自分で洗ったり、帰る前にゴミを捨てたりして部屋をキレイにして帰ろうとする姿を見せるだけで、男性の中ではちゃんとしている女性という印象になります。「来たときと同じ状態に戻して帰ろう」という心がけを持っておくことが大事なポイントかも。

■おわりに

おうちデートでは、普段はあまり見られないような一面