【心理テスト】海賊が海に落とした宝物でわかる、これから拓けていくあなたの運勢

写真拡大

 海をぼーっとながめていると、水平線彼方にはどんな世界がひろがっているのか、思いを馳せたくなります。今回はタイムスリップをして、今よりもっと航海が盛んだった時代、悪名をとどろかせていた海賊になった想像をしてみてみましょう。

【質問】
 あなたは大航海時代の海賊です。ある日、海に大切な宝物を落としてしまいました。それは何?

A:鍵
B:金貨
C:宝の地図
D:剣

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「あなたが無意識に努力していて、これから拓けていくもの」
 海賊となって航海している海は、あなたの深層心理をあらわしています。宝物は、あなたが無意識に重視していたり、意識が向かっているもの。それを海に落としたということは、努力が報われ、その道が拓けていくことをあらわします

■A:鍵……対人運
 あなたが選んだ「鍵」は、対人関係が拓けていくシグナルです。家や金庫、大切なものをしまうために使うことが多い鍵。それを大海原に落とすということは、心の鍵をあける準備ができているということ。相手に気を使うだけではなく、自分らしく人と接することが、徐々にできるようになっていく合図です。聞き役から、話し手に回ってみると、よりそれが実感できるでしょう。

■B:金貨……仕事運
 あなたが選んだ「金貨」は、仕事関係が拓けていくシグナルです。金銭価値だけでなく、鋳造などの技術が詰まっている金貨。それを大海原に落とすということは、いい意味で仕事に対するこだわりを捨て、脱力ができているからです。次のステップや、転職の悩み、煮詰まっていた案件などがクリアになります。追い風が吹いた瞬間、勇気をもって行動を起こすと、成功を手にできるでしょう。

■C:宝の地図……恋愛運
 あなたが選んだ「宝の地図」は、恋愛関係が拓けていくシグナルです。どんなものが隠されているのか、宝物まで導いてくれる地図を大海原に落とすということは、自分の目指す先に迷いがなくなっているということ。未来をともに歩むパートナーと出会うチャンスや、ずっと側にいたいと思う人との距離が縮むきっかけが訪れます。自分の感覚を信じて動くことが大切です。

■D:剣……勉強運
 あなたが選んだ「剣」は、学ぶことに関して拓けていくシグナルです。戦うときに使ったり、ときには自分を守るために使う剣を大海原に落とすということは、自分の中でしっかり戦うための力がついてきているということです。資格取得の勉強や、スキルアップの結果がようやく出てきます。一度諦めたことをあらためてスタートさせるのもいいとき。実力を周囲に披露するくらいの気持ちが大切です。

 顕在意識から潜在意識まで思考や願いを落とし込むということは、願望実現において重要だと言われています。急がば回れくらいの感覚が、潜在意識に届くまでにはちょうどいい時間で近道になるので、役立ててみてください。
(ZERO)※画像出典/shutterstock