リオネル・メッシと並び“世界最高のサッカー選手”と称されるクリスティアーノ・ロナウド。

彼のずば抜けた身体能力の高さを象徴する1つに「ヘディングの高さ」が挙げられます。

そんなロナウド選手のヘディング到達地点がどれだけ高いのか、一般人が試してみたそうです。

 

Regular people attempting to jump as high as Cristiano Ronaldo

[動画を見る]
People trying to jump as high as Cristiano Ronaldo - YouTube


壁の写真は、実際にロナウド選手がゴールを決めたときを再現したもの。


ロナウド選手はボールより頭ひとつ上まで跳んでいますが……。

[画像を見る]
一般の男性たちは必死にジャンプしても近づくことさえできません。

ちなみにロナウド選手は身長185cm。長身ではありますが、サッカー選手としてはずば抜けて高いというほどではありません。

しかし驚異的なジャンプ力により、最高到達地点は3m近いとのことです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●白いシャツの男性はレフリーなのかい?

●後ろの写真からすると、ロナウド選手はボールの位置よりかなり上にジャンプしているね。ぎりぎり届いたのではなく力強くヘディングしている。

●そこまで高くジャンプするコツは、ワールドクラスの選手になることである。

↑あるいはイスを持ってきてそこに立つ。

↑もっと背が高くなる。

↑みんななんでワールドクラスの選手にならないんだろうな。意味がわからないよ。

↑貧困な人はなんで自分のためにチャンスを作らないんだろうな、と同じ理屈。

↑カジノでも、なんで負けるところに少なく、勝つところに多く賭けないんだろうな。

↑待て、それが正しい賭け方だったのか? なんてこった。

●チャンピオンリーグでレアルマドリードとマンチェスターユナイテッドの試合で(2013か2012)、当時のファーガソン監督をすごいと言わしめたヘディング。
[動画を見る]
Cristiano Ronaldo amazing header goal vs Manchester United - YouTube

↑わお、クレイジーだ。

↑そんな走り回ってるのに、なんだって髪がそんなパーフェクトなんだ。何を使っているんだ?

●ロナウド選手は簡単にそれより高く跳べる。ボールに合わせてるにすぎない。ひたすら高く跳んでいるだけではないよ。これがいい例。
[画像を見る]

↑ロナウドのドルフィンというニックネームはこれが理由?


身体能力に感心する人ばかりでした。さすがワールドクラスの選手ですね。

【クリスティアーノ・ロナウドのヘディングがどれだけ高いのか…一般人が真似するとこうなる】を全て見る