アディダス「cloudfoam」新モデルで足元オシャレに軽やかに

写真拡大 (全5枚)

驚くほど柔らかくて軽い、その名の通りまるで雲の上を歩いているような履き心地のアディダス「cloudfoam」。2016年に登場してから一躍人気となったこのシリーズの新作モデルがリリースされました。軽量メッシュ素材のアッパーがcloudfoamの履き心地を一段とアップさせるラインナップ。スポーティーかつスタイリッシュなデザインです。


足を入れた瞬間「おっ?」と感じる新感覚の履き心地を実現した「cloudfoam」。そのヒミツは、低反発素材を使用した実現したインソールと、ソフトで弾力性のあるアディダス独自のEVA素材を採用した衝撃吸収をサポートするミッドソールにあります。

この「cloudfoam」ソールを搭載した新作は、アッパーにメッシュ素材を使用した、これからの季節にぴったりなモデル。MENS、WOMENSそれぞれ4タイプで、これまでと同様、ランニングやトレーニングシーンからインスピレーションを受けた、スポーティーかつ洗練されたビジュアルになっています。

▲「CLOUDFOAM REV」

「CLOUDFOAM REV」は、ストリートスタイルとハイテク要素をミックスしたモデル。二層のメッシュアッパーでニュアンスもプラス。「CLOUDFOAM FLEK SUPER W」は、3色使用したレイヤードのネットメッシュに、アクセントとしてデコラティブなステッチを施したモデルです。

▲「CLOUDFOAM FLEK SUPER W」

MENSの「CLOUDFOAM REV」4タイプは各7009円。WOMENSの「CLOUDFOAM FLEK SUPER W」2タイプは各7549円、「CLOUDFOAM QT FLEK W」2タイプは6469円。

▲「CLOUDFOAM QT FLEK W」

それぞれのモデルにより、ソールのディティールも異なるので、そちらもチェックしてみてください。

>> adidas neo

 

(文/&GP編集部)