ユナイテッドへの移籍が決定したルカク

写真拡大

8日(土)、マンチェスター・ユナイテッドは公式HPを通じ、エバートンとロメル・ルカク(24)の移籍に関して正式に合意したと発表した。

【関連記事:伊騒然 イブラのユーベ復帰噂】

ユナイテッドは「FWロメル・ルカクの移籍金について合意に至り、メディカルチェック他を待つばかりだ」と簡単な声明を掲載した。

複数の英国メディアは移籍金額を約8,500万ユーロ(約110億3,000万円)と報道している。この移籍によりルカクはサッカー史上5番目の高額選手となった。

ユナイテッドはアントニオ・コンテのチェルシーも熱望していたルカクの獲得を実現した。ユナイテッドへの移籍をルカクに薦めたのは代理人ミノ・ライオラだった。

今後、ルカクはユナイテッドのアメリカ合衆国ツアーの機会に、同国で健康チェックを受けることとなる。
ユナイテッドでのルカクの更なる活躍が期待されている。