気になる彼とLINEをしていて、「何だか反応が薄いな……」と感じることってありますよね。もしかして、これって「脈ナシ」なんじゃないかなと悩んじゃうこともあるはず。



出典:Nosh

そこで今回は、血液型別にLINEでわかる“彼の脈なしサイン”をご紹介いたします。それでは、彼の血液型をチェックしてみましょう。

 

■A型の彼の脈なしLINE…何かにつけて「オチ」をつけようとする

A型の彼は、丁寧で礼儀正しい性格ですが、面倒なことは後回しにしようとしたり、一刻も早く終わらせようとしたりするところが。そのため、脈なしの女子とLINEをしていると、何かにつけ「なるほど、わかった」「そうなんだ、了解です」など、オチをつけて終わらせようとするでしょう。一見気を遣っているようで、実はただ穏便にLINEを終わらせたいだけなので、誤解しないように。

 

■B型の彼の脈なしLINE…愛想のない一文・ひとことLINEが多い

B型の彼は、興味のないないことには労力を一切割かない上に、露骨に面倒くさいという素振りが出てしまいがち。そのため、脈なし女子に対するLINEもかなりの“塩対応”でしょう。こちらが長文を送ったり、内容の濃いLINEを送ったりしても、「すごいね!頑張れ」や「OK」など愛想のないひとことLINEが返ってくると言えます。ある意味脈なしが分かりやすいので、気持ちを切り替えるのが大切でしょう。

 

■O型の彼の脈なしLINE…積極的にLINEメッセージをリードしようとしない

O型の彼は、本来頼られると嬉しい兄貴肌で、何かにつけ女子をリードしようとするでしょう。それはLINEに関しても同じで、かなり積極的に主導権を握りたがるかも。でも、脈なしの女子に対するLINEは、相手任せになってしまいがち。もちろん「嫌なことは嫌」と言うけど、「また今度ね」「いつかね」などのらりくらりと彼らしくない返答を返すでしょう。彼の方から「是非!」と言わせるために、オンナを磨いてみて。

 

■AB型の彼の脈なしLINE…相手のLINEを遮って、自分の関心毎にシフト

AB型の彼は、自分が関心のないことはすぐにシャットアウトして、別の話題に切り替える傾向にあります。そのため、あなたがLINEをしていたとしても、話の脈絡なく他の、彼が興味ある話題に切り替わったとしたら、脈なしでしょう。「ところで」や「話は変わるんだけど」とメッセージが来たら危険信号。だけど、あなたが彼の関心に興味を示して話を聞いてあげたら、あるいは可能性もゼロではないかも。

 

仮に彼が脈なしだとしても、落ち込むことはありません。その現実を冷静に受け入れて、どうしたら彼の気持ちを自分に向けることができるかをシッカリ把握することが大切です。これまでと同じやり方をしていても、上手くいく可能性は低いので、思い切って違ったアプローチに切り替えることが課題になると言えるでしょう。(脇田尚揮/ライター)

【関連記事】

※ 最高の夏を楽しむために。大人女子が今から始めておきたい3つのコト(PR)

※ やべっ…見られた!「二股ゲス男」がやらかした修羅場LINE

※ 彼女になって!「付き合う前のデート」で男をドキッとさせるテク

※ B型男子×B型女子の相性は?【血液型カップル占い】

※ 楽しかった♡デートのあとに送る「モテ女子」のLINEテク

※ 「元カノからもらったものが捨てられない…」男の本音って?