提供:リアルライブ

写真拡大

 ジャニーズの人気グループで現在活動休止中のKAT-TUNの中丸雄一が主演したテレビ東京系の深夜ドラマ「マッサージ探偵ジョー」に続編の声が持ち上がっているという。

 中丸が出張マッサージの従業員役で、出張先で殺人事件に巻き込まれ、優れたマッサージ技術と観察力を駆使して事件の謎を解くというお笑い要素の強いドラマだ。

 「もともと深夜枠ですから、視聴率は1〜3%とそれほど高くはないですが、それでも十分すぎる数字。しかも、主題歌で、中丸が『マッサージ探偵ジョー』名義で歌う『お疲れサンクス』は、中丸のダンスとともに“つぼダンス”と話題になったり、楽曲も配信のみですが、かなりのダウンロード数があった。この調子であれば、来年にも発売されるDVDも売り上げが見込めると、局内からは続編やシリーズ化を望む声は圧倒的に多いんです」とは制作会社関係者。

 実際、最終回で主人公がこれからもマッサージ探偵をやっていくと決意表明したが、これが大きな伏線だという。

 「刑事モノや警察モノも同様ですが、探偵モノも、事件を作れば基本的にストーリー展開できますからね。今回、主役の中丸がストーリー展開上、マッサージ探偵をやめるということもできたのですが、継続させたということは、局としても継続を視野に入れていますよ。続編ができるかどうかは、あとはジャニーズとの折衝でしょう」と同関係者。

 また“つぼダンス”が見れるときが来るかもしれない。