本日は料理研究家の筆者が、フライパンで焼くだけの簡単メインのご紹介です。

鶏肉に下味をつけて、フライパンで焼いたら、あとはタレを絡めて出来上がり。下味をつける時間を除けば、10分ほどで出来上がるので、バタバタ忙しい日にも最適です。

また、タレはポン酢ベースでサッパリしているので、暑い季節にも嬉しい一品ですよ!

 

■材料:2人分

・鶏もも肉・・・1枚(300g)

・塩、こしょう・・・少々

・薄力粉・・・適量

・サラダ油・・・小さじ1〜2

aポン酢・・・大さじ2
aみりん・・・大さじ1
aバター・・・小さじ1
aにんにくチューブ・・・2〜3cm

・一味唐辛子・・・適量(お好みで)

 

■下準備

・鶏もも肉は、皮面から数カ所フォークで刺し、塩・こしょうをして、10分ほど置いておきます。

・aは合わせておきます

 

■作り方



出典:Nosh

1、鶏もも肉に薄力粉をまぶします。



出典:Nosh

2、フライパンにサラダ油を中火で熱し、1を皮面から焼いていきます。


3、7分ほど焼いたら裏返し、もう片面も同様に3分ほど焼いていきます。



出典:Nosh

4、全体に火が通ったら、余分な油を、キッチンペーパーで拭き取り、aを回し入れます。



出典:Nosh

5、鶏肉に絡めながら煮詰め、好みの照り具合になったら出来上がりです。



出典:Nosh

6、お皿に盛り付け、お好みで一味をかけて、お召し上がり下さい。

 

■ポイント&メモ

鶏肉は、フォークで刺すことで、下味が早く染み込みます。

鶏肉は、薄力粉をまぶして焼くことで、タレの絡みがよくなります。

余分な油を拭き取ることで、タレの絡みがよくなります。

 

いかがでしたか? 今回は、お財布にも優しい鶏肉を使った簡単メインのご紹介でした。これなら、失敗なく皮パリステーキが作れちゃいますよ。しかも、じっくり焼くことで、中はジューシー!

また、切ってからお皿に盛り付ける場合は、焼き終わったあと、2〜3分置いてから、お肉を切ってくださいね。すぐに切ってしまうと、肉汁が流れ出てしまう恐れがあるので、要注意です!

【関連記事】

※ お酒がすすむ「豚コマ de 焼肉ポテサラ」レシピ

※ 切り干し大根のコク旨「おつまみサラダ」レシピ

※ シンプルだけど旨味たっぷり「塩豚レモン」レシピ

※ 万能!肉ネギ味噌【つくりおきレシピ#7】

※ レンジでラクラク♪「簡単ビーフストロガノフ」レシピ