KABA.ちゃんにそっくりな愛の伝道師・パウダァ、ライバルは「広瀬すず」!

写真拡大 (全14枚)

 タレントのKABA.ちゃんにそっくりな謎の美女・パウダァが8日、都内にて開催された、「COSMOPOLITAN SUMMER Party」のオープニングセレモニーに出演。報道陣の前に姿を現したのは初となり、女優の広瀬すずをライバル視していることを明かした。

 日本初上陸となる「COSMOPOLITAN SUMMER Party」は夏を待ちきれないコスモガールたちに向けて開催される、非日常を味わえる一日限りのサマーパーティ。ホテルニューオータニ(東京)のGARDEN POOLを貸し切って開催。

 パウダァは、身体も戸籍も女性となったタレントのKABA.ちゃんとは昔NYでダンスの修行を共に行い、周りからは顔がそっくりと言われているそう。経歴、年齢、出身地は不明で、職業は“愛の伝道師”「Sexual Aging Care (for men)」。SNSを中心に活動する次世代の若手女性タレントを中心に芸能界で支持者が続出しているという。

 イベントでは、そのパウダァが初めてメディアの前に姿を現した。コスモカラーのピンクを意識したビキニスタイルでテープカットセレモニーに参加し、パーティの開幕を盛大に祝った。

 囲み取材に応じたパウダァは、フォトセッションでは、くびれた腰や引き締まった腹筋、豊満なバストを惜しげもなく見せつけて次々とポージングを披露した。スリーサイズは上から、95(Eカップくらい)、67か68、90だそうで、「グラビアアイドルを目指したいです」と意欲満々に願望を告白。名前の由来を、得意なパウダァプレイが評判になり「あいつ、パウダァだね」と言われたことと明かした。

 スタイルキープの方法を尋ねられると、モデルの菜々緒の名前をあげ、「その人の写真を見て、『負けるか!』と」とニヤリ。しかし、ライバルとしては、菜々緒ではなく、女優の広瀬すずの名前をあげた。「もともと持っている素材が似ているのかなって。テレビを見て思っていました。広瀬すずさんに関してはちょっと、……負けたくないといいますか」と本気の様子。

 KABA.ちゃんについては、「あの方、女性になられて、色々と聞いてくるのが面倒くさいのですよ、女性の体について。女性のケアというのですか。……あの、あの人のこと、あまり聞かないでください」といい、 「KABA.ちゃんとそっくりですね」と声を掛けられると「よく言われるのです。でも、パウダァは違うのです。KABA.ちゃんじゃないです」と笑顔を見せた。