Amazonオリジナルシリーズ『スニーキー・ピート』

写真拡大

『ブレイキング・バッド』のブライアン・クランストンが、出演だけでなく製作総指揮・原案を担当したAmazonオリジナルシリーズ『スニーキー・ピート』。そのシーズン2に、ジェニファー・フェリン(『The Knick/ザ・ニック』)とミリアム・モラレス(『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』)が準レギュラーとして出演することがわかった。米Deadlineが報じている。

本作は、凶悪なギャングから逃げ回る詐欺師のマリウスが、刑務所で同室だったピートという男になりすまし、ピートが長く疎遠になっていた家族と同居するというストーリー。ギャングはマリウスの弟を人質に身代金を要求してくるが、マリウスは弟を解放する方法を見つけなければならないと同時に、それが裏目に出て自身の秘密がばれないよう悪戦苦闘する。そうしている間にも、マリウスの個性豊かな新しい"家族"はマリウスが知らない家族の愛を教えるのだが、彼ら自身もマリウスを再び危険な世界に引きずり込むような、ある秘密と嘘を持っているのだった――。

シーズン2から新たに加わるジェニファーが演じるのは、ウィンズロー刑事の死を調査するニューヨーク市警のジョイス・ロビー。クールで魅力的、かつ賢く利口な女性という役どころのようだ。一方ミリアムはブリッジポート小学校の教師に扮する。

主人公マリウス役のジョヴァンニ・リビシ(『アバター』)のほか、マリン・アイルランド(『HOMELAND』)、エミー賞3度受賞のマーゴ・マーティンデイル(『ジ・アメリカンズ』)、ピーター・ゲレッティ(『新・第一容疑者』)、シェーン・マクレー(『アリスのままで』)、マイケル・ドレイヤー(『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』)らが続投する。(海外ドラマNAVI)