面倒な衣つけなし!春巻きの皮で作る「スティックとんかつ」がおもてなしにぴったり!

写真拡大 (全6枚)

楽でおしゃれな「ネオとんかつ」!


おもてなしのときは、ボリューム感のある肉料理を1品は用意したいもの。ただ「おもてなしメニュー」となると、おしゃれで凝った料理を出さなくてはと考えて、悩む人も多いのでは?そこでおすすめしたいのが春巻きの皮で作る「スティックとんかつ」。豚ロースの厚切り肉を棒状に切って、春巻きの皮で巻くだけの「ネオとんかつ」なので、面倒な衣づけ作業もいっさいなし!春巻きの皮で巻くだけで、おしゃれ感もアップして、おもてなしメニューに早変わりです♪

スティック状で食べやすい♪


春巻きはタネを作るのが面倒だし、とんかつは衣づけが手間。これなら、いいとこどりで楽して美味しい1品が完成します。スティック状で食べやすい点もいいですね♪


パーティ*おつまみ*スティックとんかつ

by まこりんとペン子

春巻きの皮で包んだネオとんかつです♪スティック状なので皆でつまめてパーティ料理やおつまみにピッタリ♪おかずやお弁当にも!

肉をスティック状に切る

肉を包めるくらいの太さになるようスティック状にカット。先に切ってからフライパンで焼くことで、肉がそったり縮んだりしません。


春巻きの皮を4等分にカット

春巻きの皮を4等分に切ることで、ちょうどいい一口サイズの「スティックとんかつ」になります。


スティック状のお肉を皮でくるり♪

水で溶いた小麦粉を4等分にした春巻きの皮の3辺にオン。冷めたお肉をのせて巻きます。


多めの油で揚げ焼きに

春巻きが半分浸かるくらいの多めの油で揚げ焼きに。巻き終わりを下にして揚げ焼きにすると、崩れずカラッと揚がります。


スイートチリソースやソース、マヨ+ケチャップなど、いくつかソースを用意するだけで、おもてなし感もアップ!さっそく試してみてください♪(TEXT:RIKA)