映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」場面カット

写真拡大

シリーズ累計発行部数1億部を超える漫画家・荒木飛呂彦による人気漫画を映像化した最新映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」の最新映像が公開されました。

その他の画像&PVつき【元記事】を見る

第3弾となる予告編は本作に登場する主要キャラたちのほか、山田孝之が演じる殺人犯“アンジェロ”こと片桐安十郎のスタンド「アクア・ネックレス」、岡田将生が演じる虹村形兆のスタンド「バッド・カンパニー」のほか、後に東方仗助の盟友となる新田真剣が演じる虹村億泰のスタンド「ザ・ハンド」など、ハイクオリティなCGで表現される「スタンド」の姿もたっぷりと収録されています。

戦車や戦闘ヘリなど、「軍」をモチーフにした「バッド・カンパニー」の進軍は迫力満点。また、億泰の「ザ・ハンド」が立入禁止の看板から「入」を削り取って「立禁止」へと変えてしまう名シーンも披露されており、「ガオン」という特徴的な擬音がどのように表現されているのかチェックポイントですね。

「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」は2017年8月4日から全国公開。