能年玲奈(のん)《写真:中村好伸》

写真拡大

 女優“のん”が7日、自身のブログやInstagramを更新。夏らしい浴衣姿を披露し「カワイイ」「癒されます!」と話題だ。

 6月29日〜7月15日にかけて台湾・台北で開催されている「台北映画祭」で主演アニメ映画『この世界の片隅に』が上映されるということで舞台挨拶のために台北を訪れている“のん”。「今日は移動だけなので、ゆっくり」「七夕という事で、夏らしく浴衣を着ました」とコメントを添えながら写真を公開。ピンクと白のチェック柄の浴衣をまとい、自然な表情を浮かべながら台北の街を見つめるショットや、リンゴを持ってかわいらしいポーズを決めるショットなどさまざまな表情の“のん”を楽しむことができる。ファンからも「最&高」「完全にすずさん!」「天使」「わぉ、かわいい!」など絶賛の声もあがっている。

のんさん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿 - 2017 7月 7 6:25午前 PDT