画像提供:マイナビニュース

写真拡大

JR西日本が映画『たたら侍』のロケ地を中心に奥出雲の魅力を満喫するツアーを発売した。エイベックス・トラベル・クリエイティヴならびに日本旅行との共同企画で、一部ツアーでは特急「やくも」車両による団体臨時列車を運行し、ロケ地をめぐる。

ツアーは「団体貸切列車で行くたたら侍オフィシャルツアー」の名称で実施され、TASCI TOURSと日本旅行の2社が企画実施主体となる。9月17・18日の2日間の日程で、2日目にオープンロケセット「出雲たたら村」の貸切見学と錦織監督や主演の青柳翔さんによるスぺシャルイベントを組み込んだ。

その他、TASCI TOURS実施分では出雲大社と八重垣神社の参拝、龍頭が滝・鰐淵寺といった映画ロケ地訪問などを実施。宿泊地は美肌の湯として名高い山陰の名湯、玉造温泉となる。日本旅行実施分では、城下町・松江で実施される光のイベント「松江水燈路」を訪ねるAコースと、菅谷たたら山内・鰐淵寺などのロケ地を巡るBコースの2コースが設定される。

「やくも」車両を使用する団体臨時列車は、9月17日(往路)に岡山駅8時51分発・松江駅12時35分着・出雲市駅13時3分着、9月18日(復路)に出雲市駅15時34分発・岡山駅19時46分着で運行される。団体臨時列車にはツアーのオリジナルヘッドマークを掲出するほか、車内にもポスターや映画のシーンのパネルを掲示。オリジナル掛け紙の弁当が付き、出雲エリアのお菓子などの「ちょっぴりプレゼント」もあるという。TASCI TOURSのウェブサイトと、日本旅行大阪予約センターにてそれぞれ自社分を販売する。