NGT48の劇場オープン1周年記念として行われた特別記念公演&単独コンサートを収録した「NGT48 1st Anniversary」DVD&Blu-rayが、7月7日(金)から販売開始となった。

ⒸAKS

 すでに発表の通り、「NGT48 1st Anniversary」DVD&Blu-ray のジャケットのデザインは、新潟県出身の漫画家・高橋留美子の「うる星やつら」ラムちゃんの描き下ろしイラスト。しかも、新潟の鳥である朱鷺(とき)をモチーフにしたNGT48 の衣装をラムちゃんが着用している。多くの漫画家を輩出し、マンガ・アニメ文化を発信している新潟ならでは、また地元密着を活動テーマのひとつに掲げるNGT48 ならではの特別企画として実現した。

Ⓒ高橋留美子・小学館

 今回の企画を快諾くした高橋留美子は、「私の出身・新潟を盛り上げてくれているNGT48 さんの衣装を、まさかラムちゃんに着させてもらえる日が来るとは…。」とコメント。メンバーも、ジャケットのデザインを見て大喜び。キャプテンの北原里英は、「NGT48 ならではというか、新潟ならではのコラボだと思います。メンバーの誰よりも衣装が似合っていてセクシーなラムちゃんにもぜひ注目してください。」と、その喜びを語っている。尚、高橋留美子が、現在「境界のRINNE」を連載している週刊少年サンデー(小学館)の7 月19 日(水)発売号には、北原里英、荻野由佳、中井りか、本間日陽が、DVD とBlu-rayをPR する特別ページが掲載される予定だ。

ⒸAKS

 「NGT48 1st Anniversary」DVD&Blu-ray は、NGT48 劇場およびAKB48 オフィシャルショップでのインターネット版売となっているが、NGT48 の地元・新潟の蔦屋書店25 店舗においても特別販売され、メンバー25 人のサインがそれぞれ特別展示もされている。

 そして、リリース日の7日にはNGT48 の劇場からほど近い蔦屋書店新潟万代において、メンバーの加藤美南と長谷川玲奈が参加して、お渡し会が行われた。7月7日(金)は、七夕ということで、2人は浴衣姿で登場。ラムちゃん風に自己紹介の最後に「だっちゃ!」を付けて挨拶をしたり、新潟の佐渡弁にも「だっちゃ」というものがあることを豆知識として披露した。長谷川は、「高橋留美子先生に朱鷺衣装を着たラムちゃんのパッケージを描いてよかったと思ってもらえるように、この夏迎える3 年目もNGT48 が飛躍できるように頑張ります!」と、地元新潟出身の偉大な先輩へのご厚意に応えられるように、グループの飛躍を誓っていた。



■高橋留美子先生コメント

私の出身・新潟を盛り上げてくれているNGT48 さんの衣装を、まさかラムちゃんに着させてもらえる日が来るとは…。朱鷺をイメージした、とってもかわいらしい衣装で、私もこのイラストとっても気に入っています! 朱鷺のように、可憐に大空に羽ばたいていくNGT48 さんのこれからに、注目しています。



■北原里英(NGT48キャプテン)コメント

NGT48 にとって記念すべき「NGT48 1st Anniversary」DVD&Blu-ray が、本日発売になりました。NGT48 の歴史的一歩です、絶対に見逃すわけにはいきません!さらに、新潟県出身の高橋留美子先生がNGT48 の衣装を着ているラムちゃんを描いてくださいました。これは、NGT48 ならではというか、新潟ならではのコラボだと思います。メンバーの誰よりも衣装が似合っていてセクシーなラムちゃんにもぜひ注目してください。そして、このDVD&Blu-ray をゲットして、あなただけのラムちゃんになるメンバーを探してくださったら嬉しいです。