突然ですが、皆さまは何でニュースをチェックしていますか?

筆者の家では新聞を購読していないのですが、最近ではこのように新聞を購読しない家庭も多いようです。

手軽に日々のニュースをチェックする方法が新聞以外にもたくさん選べるのは、文明が発達したことによるメリットと言えますよね。

昨今の主婦たちはどうやってニュースをチェックしているのか、筆者の知り合い30名に聞き込みリサーチを実施。

そこで得られた代表的な意見とともに結果をまとめてみました。

■第1位 テレビ/家事をしながらでもニュースをチェックできるのが嬉しい

「洗濯や掃除を終わらせてテレビの前に座れるのが、だいたいお昼くらいです。なので、お昼の情報番組でニュースをチェックすることが多いですね」 (主婦/29歳/女性)

「朝のニュース番組を見て、旦那を送り出してから、私も仕事に出かけます。新聞を読んでいるヒマがないので、ニュースのチェックはテレビですることがほとんどです」 (契約社員/30歳/女性)

堂々の第1位は、テレビでした。

家事をしながらでもニュースをチェックできますので、家事に仕事に育児に……と、

何かと時間に追われることの多い主婦たちにとっては、便利なチェック方法だと言えそうです。

■第2位  スマートフォン/気になるニュースだけをチェックできるのが魅力

「通勤時間にスマートフォンでニュースをチェックすることが多いですね」 (フルタイム/33歳/女性)

「家事の合間に片手で手軽にニュースを把握できるので、愛用しています」 (主婦/27歳/女性)

気になるものだけをチェックすることができるという点が、スマートフォンでニュースをチェックする上で挙げられるメリットですよね!

また、移動中やちょっとしたすき間時間に、ニュースをチェックできる手軽さもポイントです。

■第3位  新聞/自分のペースで何度も繰り返し読むことができる

freeangle / PIXTA(ピクスタ)

「ニュースは新聞でチェックするものだという感覚がある」 (主婦/35歳/女性)

「スマホやタブレットの画面より、紙のほうが見やすいので個人的には新聞がベスト!」 (主婦/34歳/女性)

自分で納得するまで、自分のペースで何度も繰り返し読むことができるのが新聞のメリット。

スマホやタブレットのようにバックライトの消灯を気にしなくても良いので、読むのが遅い人でもストレスなくチェックすることができます。

■第4位  パソコン/主婦はパソコンを使う頻度が低め!?

「ニュースを見るためにわざわざパソコンを開くことはないかな〜。たまたまパソコンがついていれば見ることもあるけど」 (主婦/29歳/女性)

パソコンを使う頻度が高くない主婦層は、わざわざニュースをチェックするためだけにパソコンを立ち上げることはあまりないようです。

何かとやる事が多い主婦たちは、なかなかまとまった時間が確保できないので、それも原因のひとつかもしれませんね。

手軽さを求めるならテレビとスマートフォン。

じっくりニュースを把握したい人は新聞を選んでいるようです。

みなさんライフスタイルや好みに合わせて、賢く使い分けているようですね。